完全放置のシストレ

完全放置のシストレ

完全放置のシストレ

24時間稼ぎ続ける第二の労働者

完全放置のシストレ
もし自分が倒れたら誰が家族を守るでしょうか?家のローンや借金は誰が払い続けるの?自分が元気なうちは一生懸命働けばいいけれど、もし今の職場に何かあった場合には今後の稼ぎはどうすればいいのか?体の健康だけでなく、心の健康も保たなければ、これからの定年70歳、生涯現役時代を生き延びることはできません。そんな現代において、すべての必要なお金を自分の腕だけで稼ぐのではなく、全自動で24時間働き続けることのできるトレードマシンに助けてもらうことは、これからの時代において無くてはならない存在となりつつあります。

 

24時間稼ぎ続けることの驚異

1日の価格変動はわずか20銭

   でも一の中では2〜3円の値動きがある


1日の価格変動(ドル円)
完全放置のシストレ
ドル円を例にとってみても、1日の中では実に500pips以上の値動きが繰り返されています。日足終値にすれば一日の値動きはわずか20銭くらいが平均ですが、1分足や5分足で見ると実際の値動きは通算で2円から3円はあると思います。それらの細かい動きを手動ですべてエントリーから決済するのはまず不可能ですが、システムトレードであれば何も難しくありません。

 

等間隔での自動エントリー

完全放置のシストレ
上のチャートのように5銭ごとや10銭ごとにトラップ(罠)を仕掛けて、その価格になった時点で自動でエントリーをするのがシステムトレードです。トラップ幅は50銭幅や1円幅など、自分の資本とリスクをどれだけ享受するかによって自分で決定します。自己資金とリスクを計算して無理のないトレードをシステム化すれば、あとは勝手にソフトが24時間ずうっとトレードを繰り返してくれます。人が寝ている間も、食事や風呂の時間も、自分のためだけにお金を稼ぎ続けてくれます。裁量トレードだけでは多忙な毎日の中で継続するのは困難ですが、常に稼いでくれるシステムがあれば収入は確実に増えます。

 

目指すは年利30%

100万円をシステムトレードに投資するとして、自動運用であれば年利30%、すなわち30万円の稼ぎがあれば充分です。いきなり資金を倍に増やそうなどと欲をだしてレートを上げたりすると、一瞬の価格下落でいっきに資金が吹っ飛ぶ危険性があるので、あくまでもローリスクミドルリターンくらいを目指しましょう。

高いリスクを背負わなくても、時間が稼いでくれる

完全放置のシストレ
それほど積極的にリスクをとらなくても、24時間働き続けられるシステムトレードであれば充分に満足するだけの利益を稼ぎだしてくれます。あまり緻密にエントリーを設けてしまうと、一瞬の価格上昇で一気に買い込んでしまったり、逆に一時的な下落で含み損やロスカットを招いてしまったりします。あくまで安全運転で、時間を味方につけて稼ぎ続ける・・・これがシステムトレードの鉄則です。

 

両建てによるダブル収入

私の場合は「買いエントリー」と「売りエントリー」を同時に行う両建てを利益を挙げるための手法にしています。買いエントリーのみだと、為替が急落した場合に損失(もしくは含み損)しか残りません。しかし両建てであれば売りエントリーが利益を伸ばして買いエントリーを補填すると同時に、トレール決済が成功すれば利益をどこまでも広げることができます。

 

実は「儲からない」と言われて、誰もやりたがらないトレード

ほとんどのサイトにおいて、両建ては「儲からない」といわれています。理由は2つで、まずは「買い」と「売り」でスプレッドが倍になるため手数料代が高くなるということ。そして次に、どの通貨を選択しても「買い」か「売り」のどちらかは必ずマイナススワップになるため、長期保有すればするほどマイナススワップが大きな負担となることです。
しかし私個人の実績と経験を元に話しますと、価格変動によって得られる利益に対して、スプレッドとスワップは大した金額ではありません。もちろん大切な資金なのでマイナススワップと分かっていながら取引するのはいい気分ではありませんが、むしろ相場がどう動くのかもわからないのに一方向だけに決め打ちして放置することこそ、怖くて出来ません。

 

利益が相殺されてしまうのでは?という疑問

完全放置のシストレ
例えばドル円で100円が101円になったとします。1万通貨買っていれば1万円の利益です。しかし同時に1万通貨売っていればマイナス1万円の損失となります。これでは利益が出ないと思われるかもしれません。しかしそれは、あくまで100円でロング(買い)とショート(売り)の取引をして、101円でロングとショートを決算した場合に言えることです。基本的にシステムトレードでは「損切り」は設定しません。いずれ100円まで下がり、そして99円まで円高になった時に初めて、ショートの取引を決算します。そうすればロングで1円分儲け、ショートでも結果的に1円分儲けることになります。その間のマイナススワップは経費として考えます。確実な取引を実現するためには相応の経費は必要であり、やはり一方向に決め打ちしたシステムトレードを継続する方が、結果的に成績が悪いというのが過去の実績です。

 

複数のシストレ会社を利用した両建てトレード

両建てはほとんどのFX会社で禁止事項となっています。しかしその理由はつまり「負け無し」だからに他なりません。FXとは結局、個人投資家とFX会社との勝負の世界なので、個人投資家が両建てして為替局面に左右されずに稼ぎ続けていてはFX会社にとって不都合なわけです。その分スプレッドを倍払っているといえば許される気もしますが、やはり売買益の金額に敵うものではありません。そんな禁忌事項だからこそ、あえて実現することで利益を獲得することができるのです。誰かにどこかでNGと言われたからやらない、ではいつまでたっても稼げないのは当然のことです。

 

別のFX会社であれば両建てOK

完全放置のシストレ
同じFX会社でロングとショートを同時にエントリーすることはNGです。たまに口座を複数所持できるFX会社もありますが、それでも両建てができる条件は限られてきます。ですので確実に両建てするのであれば、複数のFX会社と契約してロング専用口座とショート専用口座をつくるのがベストです。ショートとロングで分けておけば、資金管理も比較的楽になります。

 

シストレを導入しているFX会社

まずは両建てとか難しく考えず、優良なシストレを持つ口座をつくりましょう

 

インヴァスト証券 シストレ24 口座開設
インヴァスト証券 シストレ24 口座開設
インヴァスト証券 シストレ24 口座開設?|?fx-on.com

インヴァスト証券のシストレ24です。フルオートシステムというプログラムの自動調整が魅力で、収益率の高いユーザーから運用方法を収集し、シェアして自分のシステムに組み込むことで収益額をアップさせるという自動カスタマイズシステムになります。あきらかにシステムトレードで失敗する原因は、強欲に押されて値幅を狭くしすぎる注文設定です。ちょっとの為替変動で資金を食ってしまいロスカットの憂き目に遭います。しかしあまりにローリスクでは資金をタンスで眠らせてるのと何ら変わらないことから、自己資金量に応じて適度に全てのお金が働くように設定することが何より大切になります。その点シストレ24では、自分の資金にあった収益率の高いトレード設定に勝手にカスタマイズしてくれるので、まさにシステム創りにも悩まないフルオートシステムとなります。

 

 

アイネット証券 新規口座開設
アイネット証券 新規口座開設
アイネット証券 新規口座開設?|?fx-on.com

 

アイネット証券のループイフダンです。トレンドを自動追跡するタイプのもので、いわゆる上昇気流に乗ったトレンド相場を、指をくわえて見ているのではなく、トレードシステムが勝手に追従してくれるという優れものです。大抵のシストレは自動エントリーする値幅が決まっており、またトレンドが発生していてもトレールすることなくあらかじめ決められたレートで利確をしてしまいます。安心なトレードであることは間違いないのですが、明らかにトレンド相場で利益を伸ばしたい時などには、このループイフダンのトレンド自動追跡機能がとても便利です。一方でダマシトレンドがあった際には無駄なエントリーに含み損を享受しなければいけない場面もありますが、それでも重要なトレンド相場でしっかりと食らいついて利益を伸ばしてくれる追従機能は、まさに放ったらかしでお任せしても大丈夫な仕上がりになっています。

 

 

FXトレードフィナンシャル 口座開設
FXトレードフィナンシャル 口座開設
FXトレードフィナンシャル 口座開設?|?fx-on.com

 

元AKB48のこじはる(小嶋陽菜)さんがイメージキャラクターのFXTFです。私的には初めてMT4でシストレを行ったFX会社で、かなり爆益をいただいたこともあって、こじはるさんのファンになってしまいました。移動平均線やMACD、ストキャスティクス、フィボナッチなど、あらゆるテクニカル指標が標準装備されているMT4でチャート分析したからこそ、FXで利益を得られる今があるのだと思います。日本で初めて先物や仮想通貨のMT4表示も可能にするなど、分析プラットフォームとしてのMT4を余すことなく使っているFXTFですが、これまた私個人としては、FXTFの最大の魅力はバイナリーオプション取引だと思います。数時間後に為替レートがどうなっているか予想選択し当たれば収益というシステムで、具体的にエントリーや利確するよりもゲーム性がグッとあがるため参加しやすい作りになっています。「ラダー」「タッチ」「レンジ」と3種類の予想課題を選択できるのですが、「タッチ」と「レンジ」がスマホ未対応というのが非常に悔しい!明らかに「ラダー」よりも予想的中率が高いだけに、少し不便ではありますがPCに向かって「タッチ」や「レンジ」で勝負することをおススメします。

 

みんなのFX 口座開設
みんなのFX 口座開設
みんなのFX 口座開設?|?fx-on.com
トレイダーズ証券の「みんなのシストレ」です。トレード手法を利用者でシェアすることを前提に運用しており、プロのつくったストラテジー(トレード手法)からランキング上位のストラテジーまで自由に使うことができます。プロのトレーダーから買うタイミングや利確するタイミングを教えてもらいながらトレードするようなものなので、シンプルな等間隔での売り買いよりも収益はアップすると思います。やはりプロのチャート分析力は違いますので、「分かる人には分かる」トレーダーのストラテジーを利用できるのは強いです。

 

外為ファイネスト 口座開設
外為ファイネスト 口座開設
外為ファイネスト 口座開設?|?fx-on.com
大島優子さんが広告塔の外為ファイネストは、全国でFX講義を展開しているプロ志向のFX会社です。北海道から九州まで、FXやくりっく365に関する講習をほぼ毎日開催しており、FXに掛ける情熱が伝わってきます。システムトレードに関してはiサイクル注文が特化しており、トレンド相場に追従して利益を拡大する一方で、トレンド転換を察知してロングとショートを自動で切り替えます。まさに両建てを自動で展開するiサイクルの収益力は確かなものがあります。

page top